弁護士・法律事務所の感想・感謝の言葉の検索サイト「弁護士ジャパン」

相続の手続きの相談や遺言書の作成についてなら

痴漢や傷害、暴行、振り込め詐欺、窃盗など、普通に生活している人々でも意外と身近な刑事事件。最近では高齢者による犯罪も増加し、20年前(平成7年度)と比べると約5倍近くも増加しています。法務省が公表したデータによると高齢者の窃盗罪の内、半数以上が万引きですが、その他に高齢者による暴行・障害等の事件も増えつつあり、高齢化社会による高齢者自体の増加が原因と見られています。
その他にも、自分は普通に生活していたのに痴漢に間違われてしまったり、通勤の電車内で言いがかりを付けられ、暴行されたなど、不意に自分が事件の当事者になってしまう可能性もあります。
ここではそんな刑事事件に出くわす前に知っておきたい「痴漢に間違われてしまった場合にやるべきこと」や「逮捕以降判決までの流れ」「薬物に関する日本の法規制について」など後悔や無駄をしないためにも刑事事件にあたって知っておきたい情報や手続きに関する情報を紹介していきます。

刑事事件に関する基礎知識

痴漢に間違われてしまった場合にやるべきこと4つ

痴漢に間違われてしまった場合にやるべきこと4つ

近年「痴漢冤罪」が話題になっています。冤罪で最終的に無罪になるならば問題ない、やっていないのだから警察に行ってきちんと説明すればわかってもらえる、と簡単に考えている人もいると思います。しかし、痴漢事件に関しては「正義は勝…

飲酒運転の刑罰について

飲酒運転の刑罰について

平成11年、飲酒運転の大型トラックに高速道路上で追突された乗用車が炎上し、乗っていた子ども2人が焼死するという痛ましい事故があり、社会的に大きな注目を集めました。また、平成18年には、福岡市で飲酒運転をしていた当時福岡市…

逮捕以降判決までの流れ

逮捕以降判決までの流れ

あなたが何か罪を犯してしまった場合、逮捕や勾留、場合によっては起訴されてしまいます。しかし、多くの皆さんは、逮捕・勾留ないし起訴処分の段階で、刑事手続上どのように自分の身を守るべきかをご存知ありません。 このような刑事手…

薬物犯罪と弁護活動について

薬物犯罪と弁護活動について

覚せい剤の使用事件においては、体内から覚せい剤反応が出てしまうと、ほぼ確実に起訴されてしまいます。そうなると、刑事弁護が必須となり、弁護士に自分の弁護をお願いすることになります。その上で、覚せい剤使用のような薬物犯罪の刑…

薬物犯罪と職務質問・所持品検査について

薬物犯罪と職務質問・所持品検査について

皆さんは、道端でおまわりさんに声をかけられて職務質問をされたことはないでしょうか。また、その職務質問に際して、「お荷物の中を見せてもらえないでしょうか」とか「ポケットの中を出してもらえないでしょうか」など、所持品検査を求…

薬物使用で捕まっても、初犯なら刑務所に行かなくてよい?

薬物使用で捕まっても、初犯なら刑務所に行かなくてよい?

最近ニュースでタレントなどの芸能関係者やアスリートが薬物を使用するという事件をよく目にします。このようなニュースでは、その人たちが逮捕され、裁判にかけられ、判決が出るまでを報道することが多いですが、裁判にかけられた人の多…

その他の刑事事件に関する基礎知識

告訴が受理される場合・受理されない場合

告訴が受理される場合・受理されない場合

前回、刑事告訴についてお話しさせていただきました。今回は、告訴の受理に関して…

刑事事件における金銭的被害者支援―損害賠償命令制度について

刑事事件における金銭的被害者支援―損害賠償命令制度について

加害者から暴行を受け怪我をし、もしくは強制わいせつを受けて精神的苦痛を感じた場…

高齢者による犯罪

高齢者による犯罪

近年、高齢化社会に伴い高齢者による犯罪が多くなってきています。 なぜ、高齢者犯罪…

刑事告訴について

刑事告訴について

あなたが犯罪の被害を受けた場合、加害者を罰してほしいということであれば刑事告訴…

あなたのその行動、実は犯罪なんです!

あなたのその行動、実は犯罪なんです!

世の中は怖いもので、皆さんが何気なくやっていることでも、実は犯罪だったということ…

私、知らないうちに覚せい剤を打たれちゃったんだよ!

私、知らないうちに覚せい剤を打たれちゃったんだよ!

覚せい剤など薬物を摂取すると、体内からその反応が出てしまいますので、基本的には…

薬物犯罪者の更生―薬物依存者回復施設の利用

薬物犯罪者の更生―薬物依存者回復施設の利用

昨今、芸能人やアスリートなどが薬物使用により逮捕され、有罪判決を受けるといった…

麻薬取締官、通称マトリ

麻薬取締官、通称マトリ

皆さん、「マトリ」って言葉を聞いたことがありますでしょうか。「そんなこと誰でも…

脱法ドラッグって合法?(危険ドラッグ)

脱法ドラッグって合法?(危険ドラッグ)

最近のニュースで、芸能人が覚せい剤使用で逮捕される事件が多く報道されています…

薬物に関する日本の法規制について

薬物に関する日本の法規制について

最近のニュースをみると、覚せい剤や大麻などの薬物を所持していたり、使用したりして…


刑事事件に関する法律ニュース

  • 平野 大輔 弁護士 インタビュー
  • 河合 弘之 弁護士 インタビュー
  • 別城 信太郎 弁護士 インタビュー
  • 齋藤 健博 弁護士 インタビュー
感想・感謝の言葉を投稿する