弁護士・法律事務所の感想・感謝の言葉の検索サイト「弁護士ジャパン」。

所属事務所が変更、もしくは異なる場合はフォームからお知らせ下さい。編集依頼はこちら
新規事務所の立ち上げの際は新たにご登録下さい。新規ご登録はこちら

弁護士紹介

川人博(かわひとひろし)弁護士(1978年登録、東京弁護士会所属)は川人法律事務所に在籍にしております。住所は 東京都文京区本郷2-27-17 となります。

ご覧頂いている、川人博 弁護士のページは、弁護士ジャパンが公開されている情報を元に独自に編集したもので、川人博 弁護士によって登録されたページではございません。できるだけ正確な情報を追求しておりますが、時として情報が古かったり、間違っていたりする場合がございます。その場合は大変お手数ではございますが、その旨弊社までご通知頂けますと大変幸甚です。
直ぐに修正致します。大変申し訳ありませんが何卒宜しくお願い致します。chevron_right通知する

相談した弁護士への感想や感謝の言葉を
私たちに教えてください!

あなたの感想・感謝の言葉が、他の相談者の方にとってとても有益な情報になります。
私たちは、ご投稿頂いたすべての情報を共有させて頂き、
日本の頼れる、相談すべき弁護士を探せるメディアを目指しています。
弁護士ジャパンにぜひ、あなたの感想・感謝の言葉を!

感想・感謝の言葉を投稿する

川人博弁護士に関する記事


プロフィール

名前 川人博 (かわひとひろし)
生年 1949年
性別 男性
所属事務所 川人法律事務所
所属事務所の地図

所属事務所の住所 〒113-0033
東京都文京区本郷2-27-17 ICNビル2階 Googlemapで開く
定休日 未登録
電話番号 03-3813-6901
FAX 03-3813-6902
所属弁護士会 東京弁護士会
弁護士登録年 1978年
学歴   大阪府立三国丘高校 卒業
  東京大学経済学部 卒業
保有資格

経歴

1978年1995年 弁護士登録(東京弁護士会)文京総合法律事務所
1995年 川人法律事務所創立
過労死弁護団全国連絡会議幹事長(現任)

取扱事例

東芝社員の解雇無効確認等請求訴訟(差戻審)

年月 :
2016年
分野 :
不当評価・解雇、賃金問題

海外勤務者の労災保険行政訴訟(控訴審)

年月 :
2016年4月
分野 :
労災事故

新任教員過労自殺事件行政訴訟

年月 :
2016年2月
分野 :
労災事故

電通過労死事件

年月 :
2012年3月
分野 :
労災事故
内容 :
新入社員である被害者が、継続的な長時間労働(3日に一度は徹夜労働)によりうつ病を発症し、自殺をしたことから、遺族が電通に対し損害賠償を請求した事件。

に至った。第一審では東京地裁が企業側に対して安全配慮義務違反があったとして、1億2,588万余円の賠償責任を認め、会社側控訴により二審では減額され8900万円の支払い命令。更に会社は上告し取消をもとめたものの、最高裁では二審判決を破棄し、差し戻しとなりました。そして東京高裁での差戻審において企業側が1億6,800万円の支払義務を認める旨の和解が成立した。

その他

著作
  • 「還暦からの医療と法律」(連合出版) (2015年3月)
  • 「過労自殺 第二版」(岩波書店) (2014年7月)
  • 「看護実践の科学 連載-還暦からの医療と法律」(看護の科学社)
  • 「過労死・過労自殺 労災認定マニュアル-Q&Aでわかる補償と予防」(旬報社) (2012年4月)
弁護士ジャパンにご登録頂くと、先生の情報を編集頂くことができるようになります。無料で写真や、アピール・ポイントなどをご掲載することが可能になります。無料登録しユーザーに直接メッセージを伝えてみませんか? chevron_right詳しくはこちら
  • 藤田 知美 弁護士 インタビュー
  • 大胡田 誠 弁護士 インタビュー
  • 野林 信行 弁護士 インタビュー
  • 山浦 美紀 弁護士 インタビュー
感想・感謝の言葉を投稿する