櫻井幸一弁護士が2度目の懲戒処分【争訟・紛争解決】【弁護士懲戒】【岡山県】

櫻井幸一弁護士が2度目の懲戒処分【争訟・紛争解決】【弁護士懲戒】【岡山県】
このエントリーをはてなブックマークに追加

山陽新聞によりますと、着手金など計26万円を受け取り、受任した民事訴訟に関する調査事務を2年間に亘り放置したとして、さくらい法律事務所櫻井幸一弁護士(岡山弁護士会)が業務停止1月の懲戒処分を受けていたことがわかりました。

詳細は以下の報道でご確認ください。

山陽新聞「依頼2年放置の弁護士を懲戒処分 岡山弁護士会、業務停止1カ月」より

なお、櫻井弁護士はこれで2回目の懲戒処分になります。1回目は2007年3月で戒告処分でした。詳細は櫻井幸一弁護士のページで確認ください。

コメントはこちらから