弁護士・法律事務所の感想・感謝の言葉の検索サイト「弁護士ジャパン」。

退職金について

労働問題
落花生 さん (40代 男性)
2019/01/25

今の会社に25年勤務しています。2度業務に耐えられなくなりうつの診断書を取り休みました。1回目は3年程前で業務が追い付かなくなり部長に相談した所、心療内科に行き診断書を取って休むよう勧められ、2ヶ月休みました。その後業務を変更してもらい復職したのですが、次の日の会議のプレッシャーに耐えられず課長に会社を辞めたいと言って業務時間中に帰らせて貰いました。帰る前に診療室に寄ると「今は正常な判断が出来ていないから明日心療内科に行って下さい。」と言われ次の日にうつの診断書を取り休みました。1か月後、症状も良くなり心療内科で復職の診断書も貰い産業医の復職許可も出たのですが、会社側から「あなたは辞めたいと言ったのだから復職させる事は出来ない。」と言われました。正常な判断が出来ない時に言った事なので復職させて欲しいと頼んだのですが、受け入れて貰えませんでした。退職するしかないのなら会社都合で退職金を満額欲しいと申し出た所、自己都合で乗率0.6しか出せないと言われました。このような場合はどのようになるのでしょうか?ちなみに業務上の原因により精神または身体に障害を生じ退職する者は乗率1.4となっています。こちらには該当しないのでしょうか?専門家の方のご意見をお聞きしたいです。よろしくお願い致します。

  • 鈴木 謙太郎 弁護士 インタビュー
  • 岩谷・村本・山口法律事務所 インタビュー
  • 村上 友紀 弁護士 インタビュー
  • 藤田 知美 弁護士 インタビュー

あなたの相談に弁護士が
無料で回答してくれます

相談した弁護士への感想や感謝の言葉を私たちに教えてください!

あなたの感想・感謝の言葉が、他の相談者の方にとってとても有益な情報になります。 弁護士ジャパンにぜひ、あなたの感想・感謝の言葉を!

感想・感謝の言葉を投稿する

※投稿された内容は弁護士本人へは送信されません。
ユーザーによる「感想・感謝の言葉」ガイドライン】に基づき判断させていただき、当サイトにて公開させていただきます。