弁護士・法律事務所の感想・感謝の言葉の検索サイト「弁護士ジャパン」。

ユーザーによる「感想・感謝の言葉」ガイドライン

悩みやトラブルを抱えたとき、その問題を解決するために、どの弁護士に相談するかはとても重要な問題です。依頼した弁護士によって結果が変わることは十分にありえます。

弁護士ジャパンは、ユーザーの皆様が過去に相談をしたり、接したことのある弁護士について、感想・感謝の言葉をご投稿いただくことにより、日本の頼れる・相談すべき弁護士の情報を共有し、悩みやトラブルを抱えた相談者にとって、最適な弁護士を見つけることができるメディアを目指しています。

ここでは皆さまからご投稿いただく「感想・感謝の言葉」ができるだけ多くの皆さまにとって有益な情報となるよう、サイト上の情報の品質・信頼性を保つために、ユーザーによる「感想・感謝の言葉」の投稿につきましてはガイドラインを規定しております。

投稿いただいた「感想・感謝の言葉」は当社において当ガイドライン(以下1ないし8)で禁止をされている投稿に該当しないことが確認できた場合にのみ、一般公開させていただきます。その判断は当社の完全な裁量において行い、一般公開しないとの判断について、当社は一切の責任を負いません。投稿いただいた内容の確認・承認までに2、3日ほど掛かる可能性がございますのであらかじめご了承ください。

また、一旦掲載した投稿内容についても、その後当社にて当ガイドラインに抵触すると判断した場合(当ガイドラインが変更されたため、投稿がガイドラインに抵触するようになった場合も含みます)には、投稿したユーザーへの予告なく削除させていただくことがあります。ご投稿いただく文章などは必ず投稿前にご自身で保持するようお願いいたします。


1.うわさ・憶測・伝聞等に基づく投稿

弁護士ジャパンでは、投稿者本人が実際に弁護士と直接関わった経験を基にした投稿をお願いしています。うわさ・憶測・伝聞や、投稿者が弁護士本人と直接関わっていないと推測される投稿はご遠慮ください。

  • 例)「混んでいて電話が繋がらない」(相談をしていない)
  • 例)「付き添いで事務所の待合室で待っていましたが受付の方々がうるさかった」(実際に相談の場面に立ち会っていない)
  • 例) 「友人曰く〇〇先生は交通事故の対応はあまり得意じゃないみたいです。」(聞いた話によるもの、個人の感想ではないもの)

2.相談・依頼された内容が具体的に記述されていない投稿

ユーザーによる「感想・感謝の言葉」はできるだけエピソードなどを交え、誰にでも書ける内容ではなく、「他のユーザーに参考になること」を心がけていただき、具体的な記述をお願いしています。 投稿内容が著しく少ないものや、ひらがな、アスキーアートを多用した本文が読みにくいものは避けてください。

  • 例) 「◯◯先生には本当にお世話になりました」のみ(情報量が少ないもの、具体的な内容が分からないもの)
  • 例) 「◯◯先生最高!やほほい!
        +    *
        ∧∧  . ∧∞∧ *
    * ヽ(=´ω`)人(´ω`*)ノ
     .~( O x.) (   O)~ +
    。*   ∪    ∪
    (読みにくいもの)

3. 否定のみの投稿、または、個人への誹謗中傷、断定的批判、不適切な表現を含む投稿

弁護士ジャパンでは、弁護士へのユーザーによる「感想・感謝の言葉」は、相談すべき、依頼すべき弁護士のデーターベース作りを目的とするものであり、弁護士や他のユーザーへの誹謗中傷を目的とするものではありません。ネガティブな内容しか含まれない投稿、感情のはけ口、弁護士活動を阻害する為などの目的とも思われるような内容の投稿等については、他のユーザーにとって有益な情報となるとは考えられない為、当サイトでは掲載を致しません。

従って、以下のような表現は掲載をお断りする場合があります。

  • 例) 「この弁護士を良いと言っているユーザーが理解できない」(他のユーザーへの誹謗中傷)
  • 例) 「1時間相談して〇〇円なんてぼったくりだ。弁護士が詐欺かよ」(誹謗中傷や不適切な表現)
  • 例) 「弁護士やめろ、金返せ」(不適切な表現)

4. 個人的なクレームやトラブルに関する投稿

トラブルがあった弁護士に対するユーザーによる投稿は、客観性に大きな疑義があるため禁止しております。
関係者よりトラブルがあった方の投稿である旨の連絡があった場合には、該当の投稿を削除する場合がございます。


5. プライバシー侵害のおそれがある投稿

公表されていない経歴などは、弁護士のプライバシーの侵害に該当する可能性がありますので、そのような表現は避けてください。

  • 例) 「〇〇先生と女性が東京の〇〇というお店で食事しているのを見かけました」(プライバシーの侵害)

また、第三者のプライバシー侵害にあたる投稿についてもご遠慮ください。

  • 例) 「芸能人の〇〇が相談に来ている」(第三者プライバシーの侵害)

6. 法律に反する投稿、迷惑行為・犯罪に結びつく可能性のある投稿

法律に反する行為、犯罪・危険・迷惑行為に結びつく又はそれらを助長するような内容の投稿は禁止しております。 当社が道徳的に好ましく無いと判断した投稿は掲載できかねますのであらかじめご了承ください。

  • 例) 「近くにコインパーキングは無いので事務所の裏に車を止めても平気です」(迷惑行為)

7. 弁護士自身あるいはその関係者からの投稿

弁護士広告については、2000年より規制緩和され一部例外を除き原則自由化されましたが、弁護士自身あるいはその関係者が、依頼者を装うなどして、客観的事実に合致していない内容、あるいは誤導・誤認のおそれがある内容、あるいは誇大または過度な期待を抱かせる内容、あるいは特定の弁護士または法律事務所を悪意を持ってけなすような内容、あるいは法令、会則等に違反する内容、弁護士の品位または信頼を損なうおそれのある内容等を投稿・掲載することは弁護士法に抵触する可能性があります。


8. その他、不適切な表現を含む等当サイトの趣旨に合致しない投稿

弁護士ジャパンでは、ユーザーの皆様による、感想・感謝の言葉をご投稿いただくことにより、日本の頼れる・相談すべき弁護士の情報を共有し、悩みやトラブルを抱えた相談者にとって、最適な弁護士を見つけることができるメディアを目指しています。 従いまして、上記1ないし7に直ちに該当しない場合であっても、当社で当サイトの趣旨に合致しないと判断した投稿の掲載はできかねますので、あらかじめご了承ください。

改正 平成28年3月4日
改正 平成28年12月27日
改正 平成29年6月1日