栃木県の弁護士の感想・感謝の言葉の検索なら「弁護士ジャパン」

弁護士ジャパン・コラム

栃木県に関する法律ニュース

栃木県のユニーク条例

【高根沢町ハートごはん条例】
栃木県塩谷郡高根沢町には「ハートごはん条例」というユニークな名前の条例が制定されています。「ハート」という言葉にインパクトのある条例ですが、まごころ(ハート)を込めて育てた農産物を、愛情(ハート)を込めて料理し、感謝の気持ち(ハート)をもってごはんを食べることを大切にしようという意味が込められています。この条例は、地域生産と地域消費を推進するために必要な考え方を定めた、食育に関する条例です。町民が、安心安全な食を提供する生産者の努力を理解し、地元で生産された安全安心かつ新鮮な農産物を積極的に消費することを目的としています。

【日光市サル餌付け禁止条例】
栃木県日光市では、付近の山々に生息する野生の猿も多く、観光客や土産物店が野生の猿に襲われる被害が深刻となったため、2000年3月24日に「サル餌付け禁止条例」が制定されました。猿への餌付けを禁止することで、猿が本来の野生状態で生息できる環境を整備し、人間と猿の適正な関係をもって共存することを目的としています。この条例に違反し、悪質と認められた場合は氏名公表等の罰則があるので、観光で訪れた場合も注意が必要です。