愛知県で税務(法人・企業の法律問題)の裁判・訴訟が得意なおすすめの弁護士の感想・感謝の言葉を調べるなら 弁護士ジャパン

愛知県で税務の分野を取り扱う弁護士が69名見つかりました。税務は、すべての企業に関わる義務であり、課税に関わるトラブルを抱えることは通常の企業活動においても多大なレピュテーションダメージ伴う事象である為に、それらのリスクを低減させることは企業経営者にとっては常識です。他方、税務は社会の情勢に合わせて変化が多い分野である為に、課税当局との見解の相違が発生しやすい分野でもあり、時として当局との税務争訟を遂行することが求められます。また、企業活動が国際化する昨今では、国際税務最適化や海外課税当局との対応なども企業経営において重要な問題となります。こちらのカテゴリーでは当該分野に知見のある弁護士の一覧を表示するようにしています。弁護士ジャパンでは、弁護士登録をされている弁護士に先生をほぼ全て網羅しており、更に各弁護士の注力分野、取扱分野、学歴、これまでの経歴、著作・執筆の履歴(現在鋭意作成中)や、取り扱った事例(作成中)、懲戒の履歴そして相談者の方の感謝の言葉などを掲載していますので、ほぼすべての弁護士の中から比較検討が可能です。なお、注力分野に税務が設定されているから大丈夫とは思わず、あるいは懲戒の履歴があるから絶対ダメとは思わず、気になる弁護士を数名ピックアップし、電話や、実際に面談し、あなたの悩みを相談してみてください。懲戒の履歴がある場合にはその理由などについても確認してください。一度相談したらその弁護士にお願いしなければならないと思わず、複数の弁護士に相談し、そしてその中から、自分の相談に親身に応じてくれそうだとか、税務にとても経験が豊富だとか、ご自身が信頼できると思った弁護士を見つけてください。弁護士ジャパンは税務に関する豊富な知見や経験を持つ弁護士を探したいという貴社のニーズのお手伝いをしたいと思っています。依頼した弁護士が貴社の相談内容に対し有益であった場合には、税務の分野で弁護士を探している次の相談者の為に、是非弁護士ジャパンに「感謝の言葉」をお寄せください。

弁護士ジャパン・コラム

税務に関する法律ニュース

税務結果等に不服がある場合に起きる税務訴訟の内容について

税務訴訟とはどういう訴訟なのか

税務訴訟とは、税金を支払った納税者が、税務署長や国税局長又は国土交通大臣等が定めたその税金額に対して不服がある場合に、地方裁判所等に提訴する事により発生する訴訟を指します。この税務訴訟においては、課税の対象とされている財産の可否を争う「課税訴訟」、税金の徴収を争点とする「徴収訴訟」、課税庁の保有する質問調査権という権力の行使を争点とする「国家賠償訴訟」の3つを争点とすることが可能です。

税務訴訟にすぐ移行するわけではありません

税務訴訟は、即座に訴訟に持ち込めるわけではなく、2段階の手続きを経てから訴訟に移行する事となります。その不服の要因となった処分に対して、異議申し立ての書類を提出する必要があります。この異議申し立てに対する国側の決定にも不服がある場合に、国税不服審判所長に対して審査請求を行う事となり、この審査の裁決になお不服がある場合に税務訴訟を行うことが可能となるのです。以上が、税務訴訟手続きの流れとなります。

税務訴訟にかかる各種費用

実際に税務訴訟を行うことが確定すると、異議申し立ての書類提出等と異なり各種の裁判費用が発生します。裁判の判決により、原告側か被告側どちらかが支払うのかが確定する「訴訟費用」の納付を裁判所に行う必要があり、原告である納税者を裁判で代理することとなる「弁護士」に対する費用も発生する事となるのです。納税者である原告側の税理士と弁護士とが連携する事も多く、そこから費用が発生する事もあります。

愛知県東海市と津島市の特色豊かな条例

[トマトの摂取を促すユニークな条例]

2014年に施行された「東海市トマトで健康づくり条例」は、市民の健康維持・増進を目的に制定されました。トマト農家の方々が思わず笑顔になる名称です。毎月10日をトマトの日に制定し、市はトマトに関する健康情報の発信に、市民はトマトを用いた健康づくりに努めています。パーティーなどの場面ではトマトジュースによる乾杯が推奨されています。同条例の施行に伴って、トマトジュースが出る蛇口が市内各所に定期的に設置され、トマトジュースを無料で市民に提供しています。トマトを活用した食事療法の定着へと繋ぐ条例です。

[郷土の歴史を守り続けるための条例]

津島市の「祖先の遺産を守り育てる条例」では、先人が培ってきた文化や歴史を保護する方針が定められています。遺産として単に温存する訳ではなく、日常生活の中で文化や歴史を自然に体験できる形をとっています。条例に基づいて揚げ菓子のくつわ、市内の社叢などが歴史的価値を有する祖先の遺産に指定されています。祖先が大切にしてきたものを継承したいという地域の人々の心意気が組み込まれている心温まる条例です。

愛知県の裁判所一覧

[高等裁判所]

  • 名古屋高等裁判所 愛知県名古屋市中区三の丸1丁目4番1号

[地方裁判所]

  • 名古屋地方裁判所 愛知県名古屋市中区三の丸1-4-1
  • 名古屋地方裁判所一宮支部 愛知県一宮市公園通4-17
  • 名古屋地方裁判所半田支部 愛知県半田市宮路町200-2
  • 名古屋地方裁判所岡崎支部 愛知県岡崎市明大寺町字奈良井3番地
  • 名古屋地方裁判所豊橋支部 愛知県豊橋市大国町110番地

[家庭裁判所]

  • 名古屋家庭裁判所 愛知県名古屋市中区三の丸1-7-1
  • 名古屋家庭裁判所一宮支部 愛知県一宮市公園通4-17
  • 名古屋家庭裁判所半田支部 愛知県半田市宮路町200-2
  • 名古屋家庭裁判所岡崎支部 愛知県岡崎市明大寺町奈良井3
  • 名古屋家庭裁判所豊橋支部 愛知県豊橋市大国町110

[簡易裁判所]

  • 名古屋簡易裁判所 愛知県名古屋市中区三の丸1-7-1
  • 名古屋簡易裁判所民事調停係 愛知県名古屋市中区三の丸1-7-5
  • 春日井簡易裁判所 愛知県春日井市八幡町1-1
  • 瀬戸簡易裁判所 愛知県瀬戸市陶原町5-73
  • 津島簡易裁判所 愛知県津島市西柳原町3-11
  • 一宮簡易裁判所 愛知県一宮市公園通4-17
  • 犬山簡易裁判所 愛知県犬山市松本町2-12
  • 半田簡易裁判所 愛知県半田市宮路町200-2
  • 岡崎簡易裁判所 愛知県岡崎市明大寺町奈良井3
  • 安城簡易裁判所 愛知県安城市横山町毛賀知24-2
  • 豊田簡易裁判所 愛知県豊田市十塚町1-25-1
  • 豊橋簡易裁判所 愛知県豊橋市大国町110
  • 新城簡易裁判所 愛知県新城市北畑40-2

愛知県の公証役場一覧

  • 葵町公証役場 愛知県名古屋市東区代官町35-16 第一富士ビル3階
  • 熱田公証役場 愛知県名古屋市熱田区神宮4-7-27 宝ビル18号館2階
  • 名古屋駅前公証役場 愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-29 広小路ESビル7階
  • 春日井公証役場 愛知県春日井市鳥居松町4-151
  • 一宮公証役場 愛知県一宮市栄1-9-20 朝日生命一宮ビル5階
  • 半田公証役場 愛知県半田市宮路町273 柊ビル2階
  • 岡崎公証人合同役場 愛知県岡崎市羽根町字貴登野15 岡崎シビックセンター2階
  • 豊田公証役場 愛知県豊田市喜多町6-3-4
  • 豊橋公証人合同役場 愛知県豊橋市駅前大通2-33-1 開発ビル9階
  • 西尾公証役場 愛知県西尾市花ノ木町3-3 丸万ビル3階
  • 新城公証役場 愛知県新城市字町並16