滋賀県の弁護士の感想・感謝の言葉の検索なら「弁護士ジャパン」

弁護士ジャパン・コラム

弁護士ジャパン・プレスの法律ニュース

滋賀県草津市の変わった条例とは

【愛する地球のために約束する条例】
滋賀県草津市には地球環境に配慮した一風変わった条例があります。正式名称は「愛する地球のために約束する草津市条例」です。地球温暖化の防止のための取り組みが交わされた京都議定書にならい、平成20年4月1日から施行されている条例です。地方自治体が中心となって、草津市で暮らす住民や事業者、そして各種団体だけでなく草津市を訪れる人々が主体的に地球温暖化防止のために取り組むことができるようにとの指針が明言されています。目的は、地球温暖化に対する正しい知識を持って、温室効果ガスの排出削減に取り組むことです。また、より多くの人に地球温暖化という環境問題について知ってもらうということも目的に含まれています。優れた取り組みに対しては草津市から表彰が行われています。草津市としても地球温暖化に関する情報を市民に対して積極的に発信し、大人だけでなく子供でも理解することができるように振り仮名を付けるなどの配慮がされています。