大阪府の弁護士の感想・感謝の言葉の検索なら「弁護士ジャパン」

弁護士ジャパン・コラム

大阪府に関する法律ニュース

大阪府の変わった条例を紹介します

【お金をもらい場所取りをすることは禁止】
大阪府が昭和37年に制定した条例が今でも残っています。それは、「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」です。この内容は、お金をもらって汽車や電車などの乗り物の場所取りをすることを禁止するという条例です。違法な商売なので良くないという内容となっています。さらに、この条例には他の内容も含まれています。それは、婦女に不安を覚えさせるような卑猥な言動を禁止するものです。このような行為は不良行為なので良くないということです。

【キリン草の生え放題は禁止】
大阪府松原市が昭和49年に制定した条例があります。それは、「空地のキリン草の除去等に関する条例」です。キリン草とはセイタカアワダチソウという正式名称で呼ばれる外来種の草です。ブタクサとも言い、花粉症の原因となります。このキリン草が私有地であっても生え放題になっていることはいけないとされています。キリン草が外来種の草で繁殖率がとても高いということが生え放題の禁止の理由だとされています。