兵庫県の弁護士の感想・感謝の言葉の検索なら「弁護士ジャパン」

弁護士ジャパン・コラム

兵庫県に関する法律ニュース

知らなかった!兵庫県のおもしろい条例

【豪邸しか建てちゃいけない条例!?】
1つ目に紹介するのは、兵庫県芦屋市の「芦屋市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例」です。住民から、街の景観や高級な雰囲気を守りたいという要望があったため、この条例が制定されました。この条例によると、芦屋市六麓荘町と奥池南町に家を建てる際には、敷地面積が少なくとも400平方メートルかつ、一戸建てでなければなりません。したがって、豪邸条例という別名があります。また、商業施設の建設も禁止されています。

【生活保護費をパチンコに使う人を見たら 市に通報!?】
2つ目に紹介する条例は、兵庫県小野市の「小野市福祉給付制度適正化条例」です。これは、福祉給付制度を受けている人が受け取っているお金を、パチンコや競輪といったギャンブルに浪費することを禁止しています。さらに、ギャンブルに浪費している人を市民が見つけた場合は、その情報を市に提供することも定めています。この条例は、生活保護や児童扶養手当を受けている人が、本来とは異なる目的に浪費することで生活が困難になるのを防ぐために制定されました。給付金を、生活の安定という本来の目的に利用させ、受給者の自立を目指しています。