熊本県の弁護士の口コミ・評判の検索なら「弁護士ジャパン」

HISTORY閲覧履歴

COLUMN 法律に関するお役立ち情報

熊本県に関する法律ニュース

熊本県にはユニークな条例があります

【ちょっと長すぎる?でも、こんな条例なら、思わず応援したくなる!】
人吉市の「子どもたちのポケットに夢がいっぱい、そんな笑顔を忘れない古都人吉応援団条例」は、平成20年に制定されました。ふるさと納税に合わせて定められた条例で、遠くに住んでいる熊本県内や人吉市出身の人に、いつまでも故郷の自然やおくんち祭りなどのイベントを忘れずに応援してほしいという気持ちがこめられています。長い条例はインターネットで検索されやすいですし、全国から注目されます。ふるさと納税によって集まった寄付金は、笑顔のまちづくりに役立ちます。

【小学校の取り組みが市民につながり、住んでいる人も元気になる!】
山鹿市の「山鹿市あいさつの励行及び互礼の普及の推進に関する条例」は、平成26年に制定されました。山鹿市内の小中学校では、長い間あいさつ運動に力を入れてきました。すべての市民にもあいさつの輪を広げようということになり、今では市長と教育長が市内の学校を朝から訪問して、児童や地域の人たちと一緒にあいさつ運動をしています。大人も子どもも積極的にあいさつをする習慣があると、気持ちよく過ごすことができます。

  • 稲谷 陽一郎 弁護士 インタビュー
  • 小島 宏之 弁護士 インタビュー
  • 吉野 隆二郎 弁護士 インタビュー
  • 光永 享央 弁護士 インタビュー
  • 浦崎 寛泰 弁護士 インタビュー
  • 沙藤 達哉 弁護士 インタビュー
create 口コミをする弁護士を探す