鹿児島県の弁護士の感想・感謝の言葉の検索なら「弁護士ジャパン」

弁護士ジャパン・コラム

鹿児島県に関する法律ニュース

鹿児島県の面白い条例をご紹介

【志布志市子ほめ条例】
「子ほめ条例」という志布志市で制定された条例です。その名の通り、子供たちをほめて伸ばしていこう!という条例で、各学校の校長先生が定められた項目に該当する生徒を推薦し、その子が市から表彰されるというものです。項目の例としては、ボランティア賞は学校又は社会に奉仕している者、あいさつ賞はいつも明るく、よくあいさつをする者など、他にも人に親切にした、など小学生らしいものが多いです。

【かごしま本格焼酎の産業振興と焼酎文化でおもてなし県民条例】
鹿児島県で定められた条例です。「第7条 県民は,本格焼酎及び焼酎文化について理解を深めるとともに,県外客等に対する焼酎文化によるおもてなしに努めるものとする」とあり、特産品である焼酎の普及のため、県外からのお客さんを焼酎でもてなそうという内容で、他にも市民と行政が一丸となって焼酎文化を発展させていこうという取り決めが盛り込まれています。日本酒や焼酎などの特産品による乾杯を推奨した条例は多いですが、おもてなしに言及した条例は鹿児島が全国初です。